タクシー運転手への転職体験談

大阪の製薬会社の営業マンから田舎の愛媛県松山市でタクシー運転手に転職

2017/06/27

製薬会社の営業からタクシー運転手に転職

大阪の大手製薬会社の営業マンを退職して、田舎の四国の愛媛県松山市でタクシー運転手に転職をした男性の転職体験談です。



タクシー運転手は頑張れば収入が増えるのでやりがいが湧いてくる仕事

前職は大手製薬会社の置き薬の拡販のための営業マンを大阪でしていました。家庭に一つあれば大変重宝する救急箱のセットを売って、定期的に不足を補う仕組みを構築するのが仕事でした。

なかなか売り上げが上がらないし、それなりにノルマを課せられるので、精神的にはきつい職場でした。固定給の部分が多いので、あまり売れなくても給料はそこそこありましたが、その分、上司からもああだこうだといわれる毎日を過ごしておりました。

田舎の親が体調を崩したことを機に四国で仕事を探すことに

いつまでもこの営業の仕事を続けていくのだろうかという疑問を持っていたところで、田舎の親が体調を崩して施設に入ることになりました。田舎は四国の愛媛県松山市でした。大阪と四国は近いようでも簡単には行ける距離ではないので、これを機に製薬会社を退職して田舎の四国で出来る仕事はないかと模索することにしました。

仕事を探してみるとタクシ-の運転手の募集が出ていたので、応募してみたところ採用となりました。採用になっても、二種免許を持っていませんでしたので、すぐにはお客さんを乗せて走れるのではなくて資格を取りに行かされました。会社のお金で二種免許を取りに行かせてもらえるので得した気持ちにはなりました。

頑張った分だけ稼げることに魅力を感じた

他にも四国には仕事がないわけではありませんでしたが、時間的にどの程度束縛されるのかが見えなかったので選択肢にはありませんでした。また、運転手はしたことがなかったのですが、未経験からでも年齢が何歳でも、自分が頑張った分だけ稼げるという事だったので、そこは心ひかれました。

逆に言うと固定の分がほとんどないということではありました。私は、大体年収400万円には何とか届いています。前職は大手の製薬会社とはいえ、それほど給料が良い会社ではなかったので、前職の時の収入とほぼ同じまではこぎつけています。年収は同じと言っても、大阪で一人暮らしをしていたのが、四国の実家で生活することになりましたので、自分が使えるお金は増えたので実際には収入が増えたような感じです。

タクシー運転手は精神的に非常に楽で、自分の時間が多く持てる

タクシー運転手は理不尽なことをいう上司がいないので、精神的に非常に楽です。それと、普通の企業と比べて自分の自由な時間が多く持てることから、親の施設にまめに顔を出してやることが出来るのが大変助かっています。そればかりか、確実に定期的に休みがやってくるの、以前していた趣味のサイクリングを始めるようになりました。前職では、ほとんど休みらしい休みがなかったことを思うと別世界のようです。

タクシー運転手に転職するのは、最後の選択のように言う人がいますが、私のように大手企業に勤めていても給料が多いわけではない人もたくさんいますので、給料が大きく下がることの無い人も多くいると思います。また、頑張ればその分収入が増えるわけですからやりがいが湧いてくる仕事です。

また、前職では昇給は微々たるものでした。タクシー運転手の場合には、続ければ続けるだけ固定のお客さんがついたり、流しでお客さんを獲得するコツもつかめていくので自分の力で収入をあげることができますし、何よりも長く続けることに対して不安を感じなくなりました。

 




当サイトは、ブログ村に登録をしています。よろしければ、下記バナーをクリックしてください。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へにほんブログ村 にほんブログ村 転職キャリアブログ 再就職へにほんブログ村

-タクシー運転手への転職体験談
-,

おススメ転職情報

タクシー運転手の年収 1
タクシー運転手の実際の年収とは。都道府県別ランキング

タクシー運転手は稼げると言う記事はあっても、実際はどうなの?と疑問に思う人はたくさんいると思います。そこで、厚生労働省の賃金構造基本統計調査からタクシー運転手の年収を調べてみました。

agent 2
タクシー運転手専門の人材紹介会社を利用するメリット

タクシー業界へ転職を考えている場合には、他の仕事への転職と同じように求人情報を探さないといけません。特に初めてタクシー業界、タクシー運転手への転職を考えている場合にはタクシー専門の人材紹介会社の利用にメリットがあります。

タクシードライバーへ転職してよかったこと 3
隔日勤務のタクシー運転手の仕事の1日の大まかな流れ

タクシー運転手の勤務は特殊な隔日勤務という勤務体系です。1日で2日分働き、その分休日が多いという勤務体系です。タクシー運転手の仕事の1日の流れを紹介します。

タクシー運転手になるうえでの注意点 4
タクシー運転手への転職で後悔しないために押さえておくべきポイント

タクシー運転手への転職が成功だと思っている人もいれば、失敗だと思って後悔している人もいます。タクシー運転手への転職が成功と思えるのか、失敗と思うのかは転職前のタクシー運転手の仕事に対する理解や期待値との差だとも言えます。

タクシー運転手のノルマ 5
タクシー運転手への転職はノルマが心配という方へ

タクシー運転手への転職を考えているけど、タクシー運転手にはノルマがあると聞くので達成できずに給料が少なくなったり、解雇されてしまうのではないかと不安に感じる人がいると思います。