タクシー運転手への転職

タクシー運転手への転職に失敗しないための転職情報。日本版ライドシェアもとりあげていきます。

タクシー運転手への転職を考えてみませんか?

現在の仕事に不満があり、転職を考えている人はタクシー運転手への転職を考えてみませんか?現在の職場や転職について次のような悩みを持っている人がタクシー運転手への転職をして成功をしています。

  • 職場や取引先との人間関係に悩んでいる
  • 長時間労働で体力的、精神的に疲れた
  • 営業成績など職場のノルマに追い詰められている
  • 地方から東京・大阪などの都市圏へ転居して仕事を探したい
  • 東京・大阪などから地元の地方都市に転居して仕事を探したい

タクシー運転手の仕事のイメージと実際の違い

タクシー運転手の仕事の一般的なイメージは、「給料が安い」「ノルマがきつい」「労働時間が長い」といったブラック企業のイメージを持つ人が非常に多いです。

タクシー運転手の給料は安い?
⇒タクシー運転手の平均年収にはからくりがある

タクシー運転手の給料は安いというイメージがあります。全国平均でみると年収309万円です。メディアなどではこの全国平均や都道府県単位での平均年収が多く報道されたりしますが、大きな見落としがあります。平均年齢です。

全国平均のタクシー運転手の年齢は59歳です。すでに年金を受給されているタクシー運転手もたくさんいます。高齢のタクシー運転手は、給料が多くなると年金受給額が減らされるため、給料額をセーブしている人も多くいます。また、高齢で体力的に労働時間をセーブしている人も多くいます。

そのため、若いタクシー運転手の平均年収は全国平均よりも2~3割は高いと言われています。また、東京や神奈川、大阪などの都会では年収800万円以上のタクシー運転手もたくさんいます。

>>タクシー運転手の実際の年収とは。都道府県別ランキング

タクシー運転手はノルマがきつい
⇒ノルマはあるけども、まじめに仕事をすれば誰でも達成できる

タクシー運転手はノルマがきついというイメージがあります。実際にノルマはあります。(タクシー業界では、「足切り」と呼びます。)タクシー運転手の給料は、基本給+歩合給というのが一般的です。ノルマと呼ばれるのはこの基本給の部分にあたります。

この基本給部分のノルマについては、真面目に仕事をしていればほとんどの人がクリアできる水準です。多くのタクシー運転手は歩合給を多くもらうために、目標を自己設定しています。あくまで自分の目標なので達成できなくても誰に責められることもありません。

>>タクシー運転手への転職はノルマが心配という方へ

>>タクシー運転手はきついと言うけども前職次第|WEBデザイナーからの転職

タクシー運転手は長時間労働
⇒一度の勤務時間は長いが月間休日は18日以上の特殊な勤務体験

タクシー運転手の労働時間は長いというイメージがあります。深夜に乗客としてタクシーに乗った時などに運転手から「今日の朝のお客さんは~」みたいな話を聞くので、何時間働いているんだという印象を持つ人も多いかもしれません。実はタクシー運転手の勤務体系は特殊な「隔日勤務」という勤務体系なのです。

「隔日勤務」とは、1日で2日分働く形になりますので、1回の勤務時間が休憩時間を含めて18時間以上という形になります。これは、「日勤」「夜勤」という勤務体系だとタクシー会社にとっては、稼働できないタクシーが発生してしまうので、それを防ぐための勤務体系です。
※「日勤」「夜勤」というタクシー会社もあります。

1日で2日分働くので、当然、休みは倍になります。近年では、事故等の防止のためにタクシー運転手の勤務時間は厳しく管理するようにタクシー会社に指導されていますので、長時間勤務ということはありません。

>>タクシー運転手の勤務形態~実は休みが多く残業はない~

異業種からタクシー運転手への転職や、地方でのタクシー運転手への転職は専門の転職エージェントの利用がおススメ

異業種から未経験でタクシー運転手への転職を考えている人や、都会から地方や地方から都会など引っ越しを伴う形での転職を考えている人はタクシー運転手専門の人材紹介会社の利用がおススメです。

異業種から未経験での転職、転居を伴う転職には不安がつきものです。タクシー会社に直接、応募をすると不安点などを確認できるのが面接などの場となります。面接の場では、どうしても聞きにくいことについての質問や相談ができません。

転職エージェントのコンサルタントには、タクシー会社への応募の前にさまざまな質問や相談をすることができます。また、タクシー運転手と一口に言ってもタクシー会社によって制度や待遇は異なってきます。転職エージェントではあなたにあったタクシー会社を紹介してくれます。

現在、タクシー専門の転職エージェントは3社あります。それぞれに特長がありますが、転職エージェントへの相談は無料です。異業種や転居を伴う転職の場合には、多くの人に相談をして損をすることはありません。条件があえばすべての転職エージェントに相談するこおをおススメします。

入社祝い金をもらえる転職エージェント【タクQ】



タクシー運転手専門の転職エージェント【タクQ】は入社祝い金制度があります。入社祝い金の金額は転職が決定したタクシー会社によって変動しますが、20万円~45万円となります。

取り扱いタクシー会社200件以上。その中からあなたにあった転職先を紹介してくれます。

【タクQ】の取り扱っている求人件数は200件以上です。その中からあなたにぴったりのタクシー会社を紹介してくれます。

詳細は公式サイトで確認してください。

koshiki_gray

2023/08/17