タクシードライバーへの転職

タクシードライバーへの転職に失敗しないための転職情報。日本版ライドシェアもとりあげていきます。

日本版ライドシェア

newmoがライドシェアドライバーを募集開始

2024/06/16

今年創設されたモビリティベンチャーのnewmoがライドシェアドライバーの募集を開始したとのことで、その詳細について調べてみた。

newmoとは

ソーシャルゲームのグリーの取締役やフリマアプリのメルカリの日本統括などを歴任した著名な企業家青柳氏が中心となって創設されたモビリティ企業。メルカリやLINE、他のギガワーク系のサービスの経営者だった方々などが創業メンバーに名を連ねている。

“利用者視点に立ったサステナブルな地域交通”の実現に向け、2024年1月に設立された。5月までに累計約20億円の資金調達を実施済みで、2024年2月には大阪のタクシー会社・株式会社岸交(大阪府岸和田市、代表取締役 中塚貴志)に資本参加し、タクシー事業の運営と共に2024年秋に大阪でライドシェアサービスの開始を目指してる。

newmoの事業特徴

タクシー事業とライドシェア事業の運営の両方に乗り出そうとしていることがあげられる。

newmoがライドシェアドライバーを募集している件

そのnewmo社が大阪でライドシェア事業に乗り出そうとしており、2024年5月31日よりライドシェアドライバーを募集している。

要項によると、今回岸和田交通グループの岸交が雇用主となる様子。現時点での勤務地は大阪市域交通圏だが、順次全国展開を予定しており、大阪以外の希望者もプレエントリーできる。

<募集要項>

雇用主株式会社岸交
職種有期雇用(パートタイム)
稼働エリア大阪市域交通圏※ 2024年5月時点の予定エリアです
勤務時間毎週金曜日 16:00〜20:00
毎週土曜日 深夜0:00〜4:00、16:00〜20:00

<応募方法>

newmoのウェブサイトからプレエントリー可能。

メルカリの空き時間おしごとサービス「メルカリハロ」でも受け付けている。

プレエントリー完了者抽選で1000人を対象に、5000円分のAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンも実施中。

詳細はこちらから

https://entry.newmo.me

追記

YouTubeに゙以下の動画が上がってました。青柳社長が起業経緯を詳細に語られています。2種免許を持っているということからもこの事業に対する本気度が伺えます。7年越しのトライ、果たしてどうなるのでしょうか?


【メルカリ電撃退任から半年】「7年前から構想していた」元グリー・メルカリ幹部がライドシェア起業/ナニワのタクシー会社に資本参加の理由/メルカリCEO山田進太郎の凄さは「任せる力」【Pivotter】



当サイトは、ブログ村に登録をしています。よろしければ、下記バナーをクリックしてください。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へにほんブログ村 にほんブログ村 転職キャリアブログ 再就職へにほんブログ村

-日本版ライドシェア

おすすめ記事一覧

タクシードライバー転職ランキング 1
タクシー運転手への転職人気記事ランキング

タクシー運転手への転職、ここ半年の人気記事ランキング(上位10位)です。 ベスト ...

タクシー運転手になるうえでの注意点 2
タクシー運転手に転職する際の注意点

タクシードライバーは、中高年男性の転職先として、人気がある職種です。ただ、タクシードライバーは、車を運転するだけの仕事ではありません。これからタクシードライバーへの転職を考えてる人が注意しておいた方が良い点と、一方でタクシードライバーへの転職の魅力をまとめました。

タクシー運転手になるうえでの注意点 3
タクシー運転手への転職で後悔しないために押さえておくべきポイント

タクシー運転手への転職が成功だと思っている人もいれば、失敗だと思って後悔している人もいます。タクシー運転手への転職が成功と思えるのか、失敗と思うのかは転職前のタクシー運転手の仕事に対する理解や期待値との差だとも言えます。

タクシードライバーの勤務形態 4
タクシー運転手の勤務形態~実は休みが多く残業はない~

タクシードライバーに転職を考えている人の中には、「昼も夜も走り続けるのは体力的に不安」だと思っている人もいると思います。実際には、人の命を預かる仕事ですから、安全運転、過労防止を目的に労働時間や労働条件が規制されており、長時間勤務はありません。

5
タクシー運転手専門の転職エージェントを利用するメリット

タクシー業界へ転職を考えている場合には、他の仕事への転職と同じように求人情報を探さないといけません。特に初めてタクシー業界、タクシー運転手への転職を考えている場合にはタクシー専門の人材紹介会社の利用にメリットがあります。